« お母さんの工作教室 | トップページ | どっちかをたてれば… »

夏休み、つれづれ

このところの猛暑。。。朝からクーラーをつけるべきか、葛藤しながら8時くらいからつけています。。

さて、予定のない夏休み。。

昨日は、トランポリン教室で知り合った方からお誘いをうけ、水遊びできる公園に行きました。ママ友、、めんどくさいのであまりこういうのに参加しませんが、あまりに暇なのでお弁当もって参加。

子どもの病気やらで結局集まったのは3組。

人見知りのわが子たちは、ずっと兄弟で遊んでいました。娘は「暑い暑い」と半泣きで室内の遊び場で遊び、それにつきあうお兄ちゃんでした。

トランポリン教室といっても、6回で終了してしまうようなもの。娘もメンバーの顔すら覚えていません。私が、そのお母さんをしゃべってるので「知り合いなの?」程度。。

ばらばらに遊んでいましたが、お昼は一緒に。

そこで同い年の男の子に、娘はちょっかいをだされ、すごーく嫌がっていました。

はじめはおにぎりを食べる娘に、足でつついてきたり、だんだんエスカレートして、うしろから抱きつきおしたおしたり、ついには顔をつねったり…。

むこうのお母さんがいくら怒っても、やめません。。

私は、できるだけ娘に対応させようと見守っていました。娘も反撃をしていたので

それをみた、息子。半泣きおいおい、あなたは直接やられてないでしょ。。

と、ここまでは親の前での出来事。

親たちがしゃべっている間に、子どもだけで遊びスペースに。

息子だけもどってきて「おかあさん…」

やっぱ、やられてるか、、、とみにいくと、娘を下敷きにする男の子。

私の怒り、大爆発

「いやがってるでしょ!やめなさい!」その子のお母さんもいたのですが、お構いなし。

その男の子の肩をがしっと持ち、目をみさせて「嫌がってる子にどうしてそんなことするの?」などなど言いまくりました。

その男の子のお母さんが何度いってもききめがなかったのですが、効果あり。

ま、そのお母さんとの間に一瞬微妙な空気が流れましたが、それを気にせず話続ける私。

そこで帰るのもなんだかな~と思ったので。

その後、その他の親子と合流し、外の水遊びにいったのですが、うちは室内。

今度はまったく関係のない、男の子が、積み木をそこにいる色々な子に投げている子がいました。

息子は、うまくかわします。娘はときどき当たっていましたが、気にせず遊んでいました。

が、エスカレートし、あきらかに頭めがけてなげています。娘もそれにあたりました。

「つみき、なげたら危ないよ」程度に注意していましたが、あまりにやめないので

「さっきからずっとみてたよ、お友達にむかってなげると、痛いでしょ!」4歳くらいの男の子でした。親は壁をへだてたところでしゃべりこんでいた様子。

誰も注意しません。。私が注意すると泣いてお母さんのところへ。

してやったり、、と思う私。親、でてこい!くらいの勢いでした

他にも知らないと思われる女の子同士でビンタしあったり、しています。

ガラ悪い。。。と思いつつ。子ども同士だからしかたないのか。。。親もみてなかったし。。

世の中なんて乱暴な子が多いのだろうと実感。

それにくらべてうちの子たちは大人しすぎると悩むことはあれど、なんていい子たちなんだろう。。と思いました。。

子どもってそんなものなのか、、うちがおとなしすぎるのか…そんなことを思いながら車で帰る途中、車の温度計は40度を超えていました。。。

|

« お母さんの工作教室 | トップページ | どっちかをたてれば… »

育児」カテゴリの記事

コメント

ブログ読んでもすごく腹がたつ。積み木だってあぶないよ。頭だってもし打ちどころがわるかったり、目にあたったりしたら、、、とおもうとぞっとする。しかし、そのお母さんもぶったりしてやめさせてないんだね。常識のない親だね。おこったっていいんだよ。ほんとむかついてきたよ。

投稿: おばあちゃん | 2010年7月24日 (土) 17時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み、つれづれ:

« お母さんの工作教室 | トップページ | どっちかをたてれば… »